うさぎの耳

うさぎの耳-うさぎの耳は本当にいいのか?

うさぎが反応した音や、聴覚で気になったこと
うさぎの耳は音を聞き取るだけでなく、放熱もしています。体温調節です。運動した後などは、大変熱くなっています。耳をたてて放熱しているのがわかります。

うさぎって耳が長いから耳がいいのかと思いましたがそれほどではないと、個人的には思っています。大きい理由は大きい耳たぶの方が、より低い音を聴き取れるのではないかと思います。おそらく、野生で肉食の動物の足音を何KMも先から聞き取るようなそういう能力があるのだと思います。それに耳が大きくてもあまり普段は油断していて、耳をたてていません。

また、仲間の足音やスタンピングという地面を後ろ足で叩く音には敏感です。自分などは爪切りで人間の爪を切っていると、すぐにうさぎがスタンピングをはじめます。何か呼応する合図のようです。

うさぎが嫌がる音として、雷やバイクのような音、人が起こっているような低い音などが言われていますが、さかなや肉の油が跳ねる音にはかなり弱いです。特にオーブンや、天ぷら、焼肉などはかなりかわいそうです。いぜん、何も知らずに真横で焼肉をやってしまいました。本当にかわいそうで、1時間くらいいじけて、小屋から出てきませんでした。新しい牧草で機嫌をとって、撫でてやってなんとか安心してくれましたが、動物にとって火や肉の焼ける音や匂いなんて、本能的に大嫌いなはずです。こういうことには少し気をつけてあげるといいです。

しかし、ある程度は慣れがあって、オーブンや天ぷらくらいではあまりびびらなくなりました。




おすすめのページ!







おすすめの商品


【WARE MANUFACTURING】ラビットケージ プレミアムハッチMサイズ

HOEI 兼六(BH-2) ステンレス【受注生産】

ページのトップへ戻る