×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







うさぎのトイレ

うさぎのトイレ

ウサギのトイレはだいじな場所
トイレとは
とくにしつけが大変ということもなく、決まった場所にする習性のようです。野生下では、穴がいっぱいになったら、埋めて他の場所へ移動するのかも知れません。しかし、よくわかりませんが、おそらく、自分の糞は隠すようです。天敵からみをまもるために、自分の存在の証拠となる糞や尿はあまり、見せたくないのではないかと思います。よそうですが。ケージの角にうさぎのトイレをおいておけば、勝手にしてくれるようになるかもしれません。うちでは、ケージの角でするようになったのでその下にトイレ砂を敷いています。そこにトイレをおけばトイレのしつけは完了です。
 
トイレ砂の種類
ペットシートや吸水性のものまであります。また、あえてなにも敷かずに健康状態をチェックする場合もあるかもしれません。普段は、極力匂いを抑えるようなものがいいと思います。水分がそのまま、液体として溜まっていると結構匂います。そのため、吸水性のあるものは必要だと思います。あまりの匂いでうさぎがダメージをうけることもあるときいたこともあります。トイレの上はアンモニア臭がすごいですから。うちでは、木製のペレットみたいなものを使っています。コストパフォーマンス、匂いを封じ込める性能、これらに優れています。じゃっかん、尿の色や下痢の状態がわかりにくいということがあります。
 



おすすめのページ!






おすすめ商品は↓こちらから!


【WARE MANUFACTURING】ラビットケージ プレミアムハッチMサイズ

HOEI 兼六(BH-2) ステンレス【受注生産】

ページのトップへ戻る